撮影って楽しいよね。 | デザインとブランディングを相談できる。株式会社JIN | 藤沢

2021.08.18

撮影って楽しいよね。

斉藤高広 / director

斉藤高広 / director

JIN 撮影の仕事

デザインを考えたり、文章をかいたり、いろんな仕事があるけど中でも撮影って好きだよな。僕はカメラの知識も無いし機械は得意じゃないんだけど、プロのカメラマンと一緒にその場をつくり、いい写真をつくっていくプロセスはいつもワクワクする。

今日のクライアントは、バリバリエッジの効いたリノベーションを企画施工するTHEEDGEのみなさん。JINではブランディングからホームページのデザイン、Web集客運用などなどクリエイティブ全般をサポートさせてもらっています。

|撮影現場

JIN 撮影の仕事

撮影場所はむき出しのコンクリートや配管、無骨なインテリア達。インダストリアル感が魅力のレンタルスタジオ。

|人の撮影ってカメラの技術だけじゃない

大事なのは場をつくる事で、相手の「いい顔」をいかに引き出すか。いい顔にもいろいろあって笑ってればいいってもんじゃない。人によってはカメラの前で笑えない人もいる。そういう人に、イイねーイイねー、もっと笑ってなんて誘導しちゃったら苦痛でしかないわけで。

JIN 撮影の仕事

そんな時には、グッと真剣な表情を撮るようにシフトする。その人が心地よく自然でいられた時の表情ってホント素敵だもん。そのさじ加減ができるかどうかが本当のカメラマンの腕だと思う。

いつも撮影をお願いしている菊池さん。有名なミュージシャンやメディアの撮影もされているスペシャルなカメラマン。兎にも角にも場づくりの天才。

JIN 撮影の仕事

スタッフの服装はガラスなどに移りこまないように基本黒。

JIN 斉藤

 

撮影される方の表情がどんどん魅力的になっていく。彼の横にいる僕らもワクワク楽しくなって、撮られている人をみんなで応援しちゃう。その場に引き込まれていく感じがなんとも言えないんだよね。

いい写真が撮れました。みんないい表情してる。

JIN 撮影の仕事

ではまた☆

斉藤高広

 

RECOMMEND